[LIVE EVENT] “When Plays FOUNDATION” AT MONTEN HALL, 2019-10-23

Category : JA
Velladon、SAD ORCHESTRA/ケンゴマツモト、君島結による音楽ユニット、When のライブを10月23日 水曜日に企画します。   先日の二子玉川ギャラリー イッカゲツでの吉増麻里子の油絵、客席の中央での演奏、空間を包み込む音空間の記憶も新しいまま、今回は粗く仕上げられた杉板張りの壁面、柔らかい音響が特徴の両国門天ホールでのワンマンライブです。 照明は佐藤円。       ◆前売りチケットはこちらから 前売り特典として限定Whenパッチが付属します。   【KOZOBUTU RECORDS presents “When Plays FOUNDATION”】 会場:両国門天ホール...
Read More

[LIVE EVENT] 期間限定ギャラリーの絵画展示での音楽イベントに企画協力

Category : JA
インディペンデントプロモーター chamber が運営する期間限定ギャラリーにおいて、9月からKOZOBUTU RECORDSが音楽イベントのキュレーションを一部担当します。 chamber は2019年4月、イスラエルのエレクトロポップバンド Garden City Movement を招聘、渋谷WWW、大阪CONPASS、台北THE WALL を会場とするアジアツアーを成功させました。 詳細は chamber ウェブサイトをご覧ください。 東京、二子玉川。1973年築のビルの1階にひと夏の間、オープンするギャラリーイッカゲツ。「あいまいな時間」を主題とするアーティスト・吉増麻里子の展示を中心に、KOZOBUTU RECORDSとchamberによる多面的なキュレーションイベントを不定期開催。 ―chamber ウェブサイトより 展示期間中のBGMは、Velladon 提供のサウンドアート作品。絵画のタイトルと対応した全4曲の書き下ろし楽曲「Half-remembered memory  (20分)」「Garden(2時間39分)」「Flow(54分)」「Float(19分)」。これらの楽曲が会場内に設置された複数台のスピーカーから同時に再生され、それぞれ異なるタイミングでリピートされる。(どのような重なり方をしても音楽として成立するように作曲されている)  様々なマテリアルが折り重なること、また時間の経過によって、感受する者の認識がうつろい、変容していく様子を描いている。 ―chamber...
Read More

[DJ EVENT] KOZOBUTU x peke murakami – FREE MUSIC EVENING

Category : JA
「納涼リスニングパーティ」を趣旨とするDJイベントを隅田川花火大会と時刻を同じくして開催します。 7階建て雑居ビルの最上階、広いベランダで花火の音を楽しむこともできる入場無料パーティです。 DJペケ村上との共同企画です。KOZOBUTU RECORDSからリリースを検討中の未発表音源のプレミアプレイを含みます。 ◆実施要項 場所: 浅草橋ツバメスタジオ (東京都台東区浅草橋4-19-4 増井ビル7階) 日時:7月27日(土曜日)18時30分~21時 ◈ 飲み物持参自由(ノンカフェインティー各種100円でご用意します) ◈ 来場者には当日限定KZBTパッチ進呈(数に限りがあります) ◆peke murakami によるイントロダクション ポップミュージックの領域における「再評価」というのは興味深い現象である。当時、間違いなくそこにあったのに見落とされ(あるいはハイプだとされ)、ずっと後になってから「先を行き過ぎていた」「今聴くと新鮮だ」などと言われ、その失われかけていた価値観やピントの合わせ方が、YoutubeのアルゴリズムやDiscogsのHave/Wantの数を通じて伝染していく。レコードはリマスタリングを施されたうえで再発され、あっという間に売り切れ、それが更に「再評価」を煽る。ほんの数年前には重度のディガーにしか知られていなかったような超マニアックなアルバムが、今やSpotifyでもApple Musicでも聴ける。あなたは酷いノイズに覆われたサウンド(だが仕方ない、オリジナルは私家版で、物体として地上に現存しているのはほんの数十枚だろうから)の、ウェブでは常に100ドル以上で取引されているオリジナル盤を注意深くターンテーブルに載せる代わりに、スマートフォンの画面をタップする。音楽が流れ出し、あなたは考える。しかし何故、これほど面白い音楽に誰も注意を払ってこなかったのか? なぜ今、このような特定の過去のムードの需要があるのか? 私たちは随分前から、再発見することに慣れている。線的に進行しない歴史の中で、デジャヴを感じながら韻を踏んでいる。だから今回、今まで不可視だった音楽が収録されたDATを発見したとき、我々はこれを単にリリースするだけでなく、一風変わった形で発表し、「知られざる秘宝」に飽きてしまったグルマンたちの関心をわずかばかりでも引き寄せたいと考えた。つまりこのパーティでは、DATからデジタルファイルに起こされた楽曲(紡績機や発電機の動作音にも似た質感の壊れたディスコ、間違った天国へ沈んでいくときのサウンドトラックとしてふさわしい「シロップの街」仕様のファンク、あるいは単に「サウンド」としか形容できないようなもの)が、シンセ・ブギーやオブスキュアなディスコ、クラシック・ロックや”ワールドミュージック”等とミックスされる。 ただ、これは何も発掘や再評価という現象について再考する、というような堅苦しい催しではなくて、リラックスしたムードのリスニングパーティだと思ってほしい。会場は浅草橋にある年季の入ったビルの7階にあるレコーディングスタジオで、フロアの周りを囲む広いベランダも開放する予定だ。7月27日の土曜日、パーティは18時半から21時の予定だが、これは隅田川花火大会を挟む時間帯で、ベランダに出ると花火の音が聞こえる仕掛けになっている。入場は無料で、お好みのドリンクを持ち込むことができ、各種ノンカフェインティーがそれぞれ100円で提供される。レーベルからは先着での来場者特典や、新作を含むグッズ販売もあるとのことで、こちらも是非チェックして頂けたらと思う。  ...
Read More

[NEW RELEASE & VIDEO] kahjooe アルバム『仔牛、室内』リリース、MV『分別のある子』公開

Category : JA
KOZOBUTU RECORDSはこのたび初のデジタルオンリーリリース作品をリリースします。 2019年2月25日(月)正午、Apple Music、Spotify等 主要配信プラットフォームにて セルフプロデュースアーティスト kahjooe (カヒョーエ)のアルバムがリリースとなります。 kahjooe は過去にKOZOBUTURECORDSよりカセットテープ『明滅』、および 音楽ダウンロードつきアートデスクパッド(下敷き)をリリースしており、2018年夏に半蔵門のギャラリースペースANAGRAで開催された KOZOBUTU SHOWCASE にも、ケンゴマツモト(THE NOVEMBERS, DALANOISE)、岡田了(EXTRUDERS)、丹野美紀、加瀬透(デザイナー、フォトグラファー、水中図鑑)らと、出演・出展しています。    アーティスト名:  kahjooe (カヒョーエ) アルバムタイトル: 『室内、仔牛』 Apple...
Read More

[LIVE EVENT] KOZOBUTU SESSIONS VOL.3 すずえり、池田若菜

Category : JA
浅草橋ツバメスタジオを会場として催されるライブシリーズ KOZOBUTU SESSIONSの第3回目は すずえり、池田若菜の両氏を迎えます。 7階建て雑居ビルの最上階、室内から窓越しにベランダ、屋外を眺めながらの演奏を予定しています。(悪天候の場合は室内での演奏) 場所: 浅草橋ツバメスタジオ (東京都台東区浅草橋4-19-4 増井ビル7階) 日時: 9月9日 日曜日 午後7時00分開場 午後7時30分開演 料金: 1500円 ルイボスティーあるいはハーブティ(Clipper)つき 前売り予約: kozobutu@gmail.com ◆タイムテーブル 19:30 池田若菜ソロ 20:20 すずえりソロ
Read More

[LIVE EVENT] KOZOBUTU x SAD ORCHESTRA presents “BALLADE”

Category : JA
KOZOBUTU RECORDS とSADORCHESTRA = ケンゴマツモト(THE NOVEMBERS)のダブルネーム企画を催します。 当日、ケンゴマツモトと吉田棒一によるテキスト「BALLADE」がこの会場で初めて発売されます。 7月に半蔵門ANAGRAで行われた KOZOBUTU SHOWCASE にて発売された、ケンゴマツモト作のコラージュを全面に配した下敷き(Klan Aileenのドラマー竹山氏参加)も販売されます。 場所: 浅草橋ツバメスタジオ (東京都台東区浅草橋4-19-4 増井ビル7階) 日時: 8月24日 金曜日 午後7時30分開場 午後8時開演 料金: 2000円 ルイボスティーあるいはハーブティ(Clipper)つき 要予約: kozobutu@gmail.com (残僅少)    
Read More

[LIVE & EXHIBITION] KOZOBUTU SHOWCASE REVIEW

Category : EN, JA
KOZOBUTU RECORDS SHOWCASE Lighting: 佐藤円 Hitoshi Sato Photograph: 加瀬透 Toru Kase Drawing: カヒョーエ kahjooe Musicians: ケンゴマツモト Kengo Matsumoto, 丹野美紀 Miki Tanno, カヒョーエ kahjooe, 岡田了 Ryo Okada...
Read More

[EVENT] KOZOBUTU RECORDS SHOWCASE

Category : JA
KOZOBUTU RECORDSは、7月22日(日曜日)東京・半蔵門ANAGRAにて「KOZOBUTU RECORDS SHOWCASE」を開催します。 音楽の演奏と、絵画・写真の展示を行うハイブリッドイベントです。 昼の部と夜の部からなる、二部入れ替え制です。 この日にリリースとなるKahjooeの貴重なライブ演奏とドローイングの展示・販売。 KOZOBUTU SESSIONS Vol.2をリリースしたケンゴマツモト、岡田了によるライブ。 福島県在住の丹野美紀によるソロライブ。 KOZOBUTU RECORDSのビジュアルデザインを担当したデザイナー加瀬透による貴重な写真作品の展示。 照明は佐藤円。KOZOBUTU RECORDSによるDJ。 ◆日時: 2018年7月22日(日曜日) 昼夜入れ替え制 昼の部 13:00 ~ 16:30...
Read More

[New Release] Kahjooe – 『明滅』カセットテープ

Category : JA
KOZOBUTU RECORDSの新しいリリースは、愛知県在住のKahjooe(カヒョーエと発音する)による『明滅』と題されたアルバムです。 先にリリースされた『KOZOBUTU SESSIONS』とは異なり、スタジオ録音リリース第一弾となります。 Kahjooeが奏でるギターは、エレクトリックとナイロン弦のアコースティックを問わず、すべての楽音に強烈なメランコリーを宿しています。彼の描くドローイングにも同じ強烈な幻覚が現されています。 7月22日(日曜日)に東京半蔵門ANAGRAにて開催される「KOZOBUTU RECORDS SHOWCASE」にて発売開始、翌23日よりウェブストアでも販売を開始します。 品番: KZBT-02CA アーティスト: Kahjooe(カヒョーエ) タイトル: 明滅 形態: カセットテープ、ワンタイムダウンロードコードつき 価格: 1,800円(税込) 発売日 2018年7月22日(日)  
Read More

【カセット本日発売開始】KOZOBUTU SESSIONS Vol.2 ~ケンゴマツモト・岡田了

Category : JA
「KOZOBUTU SESSIONS#2」の販売をオフィシャルストアにて開始します。 KOZOBUTU OFFICIAL STORE KOZOBUTU SESSIONS Vol.2 は2017年12月2日、浅草橋ツバメスタジオにて開催されました。チケット発売開始告知後、わずか数時間で定員をソールドアウトしました。 出演者はケンゴマツモト(THE NOVEMBERS)、岡田了(EXTRUDERS)。 カセットテープの特典として、両者によるテキストが封入されています。 品番: KZBTSS-02CA タイトル: KOZOBUTU SESSIONS Vol.2 形態: カセットテープ、ワンタイムダウンロードコードつき、ケンゴマツモト/岡田了...
Read More

【カセットリリース】KOZOBUTU SESSIONS Vol.2 発売決定

Category : JA
KOZOBUTU RECORDS 最初の音楽のリリースは、昨年12月2日に催されたイベント「KOZOBUTU SESSIONS#2」のライブレコーディングになります。 会場は浅草橋ツバメスタジオ、チケット発売開始告知後、わずか数時間でソールドアウトしました。 出演者はケンゴマツモト(THE NOVEMBERS)、岡田了(EXTRUDERS)。 カセットテープの特典として、両者によるテキストが封入されています。 品番: KZBTSS-02CA タイトル: KOZOBUTU SESSIONS Vol.2 形態: カセットテープ、ワンタイムダウンロードコードつき、ケンゴマツモト/岡田了両氏による書き下ろしテキスト付属 Side-A: ケンゴマツモト Side-B: 岡田了...
Read More
@